リモート体験 | 定常販売商品 | 店舗情報 | 店舗一覧

ブルーベリーのこみち

稲武地区、野入町で平成17年からブルーベリーの栽培をはじめました。現在は40箇所・50品種4000本のブルーベリーを栽培しています。ブルーベリー栽培の他にも、愛知県内第1号の6次産業化認定を受け、菓子・加工品の製造、販売をしており、栽培から加工までの間で10代から80代まで幅広い年齢層の雇用の下、地域に根差した農園を目標に営業しています。


※2020年のリモート体験は終了しました

店舗情報

Shop Information

内観・外観

料理・他